やのまやブログ

着物、ミニマリスト。

シャンプーを使わずに湯シャンを2カ月続けた感想

こんにちは。やのまやです。

 
私は現在、シャンプーを使わずにお湯だけで洗髪する、湯シャンを取り入れています。
 
湯シャン歴も2カ月になったので、現在の感想をシェアしたいと思います。

 

 湯シャンを始めたきっかけ

コロナ自粛生活をしている上で、誰にも会わないからですね。
 
湯シャン移行中に結構辛い期間があると聞きますが、たとえ頭が臭くても家族さえ我慢すれば別にオッケーじゃないですか(笑)
 
余談ですけれど、結構ストイックめな肌断食も同時進行しています。
 
もちろん同じ理由です。
どうせマスクだし。
 
もう一つの理由はリベンジです。
 
実は6〜7年前に一度挑戦して敗れています。
誰かのブログで、湯シャンについての記事を見てやってみたくなったんです。
 
ただそのころはその辺の市販のシャンプーを使っていたし、髪の毛もこんなだったし
 

ロングヘアの時の画像

ちょっと条件が悪かったかなとは思います。
 
 
現在の髪型はショートボブです。
 

湯シャンで感じたメリット

シャンプーを使わないから節約になる
年間42,000円かっていました。

(計算したら泣いた)

一応三人家族での計算です。

今のところ2カ月継続しているので、ざっくり7,000円くらいは節約になっていることになります。
 
お風呂の時間の短縮
【シャンプーを使う場合】
 
シャンプー前にシャワーで流す(約3分)
シャンプーを使って洗髪する(約2分)
シャンプーを洗い流す(約3分)
 
合計所要時間8分

【湯シャンの場合】
 
シャワーで流す(約3分)
 
おわり!
 
所要時間3分

ついでに子供も湯シャンに切り替えたので、1時間かかっていた入浴期間は30分程度に短縮できています。
 
髪の毛が軽くなった
知らず知らずのうちに、シャンプーの成分がビルドされていたのかなと勝手に思っています。

気になっていた頭皮の匂いがなくなった
それはある日突然。
 
頭を振ったとき、自分の頭が臭いことに気が付きました。
 

もう、死んだと思いました。
 
 
産後1年で30才のときでした。
多分体質が変わったとかそういう感じなんでしょう。

また、同時期に今もなお続く肌荒れも発症しています。
 
 
それで、湯シャンに成功したらその臭い頭が匂わなくなったんです!
 
今までは夕方には臭かったんです。
 
 
今は24時間匂わないんです。
これは本当に本当に大きなメリットでした。
 
もちろんベタベタ感もないですし、快適に過ごしています。

現在の髪の毛の感じの画像です

ビジュアルはこんな感じ。

どうですかね。

トリートメントバシバシ!ツヤテカー!にはもちろんかなわないですけれど、自然なツヤは感じられます。

 

私の髪の長さでしたらトリートメントもいらなくて、自身の皮脂である天然のトリートメントで充分です。

番外編

お風呂の汚れがマイルドになりました。

思わぬメリットでした。

シャンプーを使わないから、カビや雑菌のエサが減ったためだと思われます。
今では何日かに一度しかお風呂洗剤を使いません。
  

湯シャンで感じたデメリット

爽快感は皆無
シャンプーをもこもこに泡だてて、わしゃわしゃ洗うって爽快ですよね。
 
あれ、もう味わえません。
 
でも初期の頃の話なので、慣れてしまった今では全く気にならなくなりました。
 
あまり人には言えない
「私シャンプーしないのよ」なんて人に話した日には、変人認定されるでしょう。
 

まだまだ湯シャンは継続します

私個人ではデメリットほぼないので、やめる理由がないですね。
 
これからも節目でレポートします。
 
もしも興味がある方はご一緒にいかがですか。
オススメです。
 
それじゃまたね!
 
やのまやでした。